観光客向けのロボホンのレンタル

なんとロボホンの観光客向けのレンタルサービスが始まった。

なるほど。 

ロボホンにしゃべらせればガイドになるし、翻訳もできるし、写真も取れるし、退屈しないし、とてもよいではないか。

さすがに、ペッパーはまだ連れて歩けないからね。

値段も安く24時間1500円。

良いと思います!!^^


ニュースサイト「ロボスタWEB」
http://robotstart.info/2017/03/22/robohon-keikyu.html


robo_P7240040.jpg












ウェアラブルEXPO 2017 行ってきた!②

一番、良かったのがエプソンのモベリオ。

WE3_EP_2.jpg


このシリーズで業務用に特化したものが出て来ているので、
今のところ、一番のデファクトスタンダードになりそう。



普通に映像を見れるコンシューマ向けもある。これはお買い得!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

EPSON シースルーモバイルビューアー「MOVERIO」 BT‐200(送料無料)
価格:49798円(税込、送料無料) (2017/2/26時点)








ウェアラブルEXPO 2017 行ってきた!①

先週、ウェアラブルEXPOが開催された。
WE3_DSC_1341.jpg


もう第三回目ということで、今までは実験機という段階で空想の域を出なかったユースケースのプロモーションだったが、だいぶ実運用を始めたという話が多くなってきて、現実的なビジネスが見えてきた。

話を聞いていても、実際に使ってみることで課題が出てきているようであり、今後の進化に期待が持てる。

ちなみに、システム開発はデバイスメーカーでなく、他社が担う体制になっている。 ソリューションプロバイダと、デバイスメーカーが完全に分かれた形になっている。

ユースケースを考えたりというのはメーカーには苦手な分野なのかもしれない。デバイスのメーカーも良いパートナーを探したいようで積極的に協力してくれる姿勢である。

また、コンシューマー向けの製品ではなく、法人向けや、部品の展示が多くなった感じがする。伸縮する電線や通電する繊維など、東洋紡やクラレ、クレハなど、素材メーカーも多く見受けられた。

以下、面白そうな写真を掲載。

◆EPSONのモビリオを使ったシステム
WE3_EP_1.jpg

WE3_EP_2.jpg

◆RYODENのInfoSeakerを使ったシステム
WE3_RD_1.jpg

WE3_RD_2.jpg

◆Welcat社の腕に着けるデバイス
WE3_WE_1.jpg

◆Oggnus社の腕に着けるデバイス
WE3_OG_1.jpg

WE3_OG_2.jpg



エプソンのMOVERIOは家電ショップで売っているので、試してみると良いかも。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

EPSON シースルーモバイルビューアー「MOVERIO」 BT‐200(送料無料)
価格:49798円(税込、送料無料) (2017/2/26時点)











天空カメラ THETA がスゴイ③

リコーの天空カメラで撮影した画像を見るのに、VRビューアというモードがある。

携帯電話のモニタを二分割して表示し、
見る方向によって画面をスクロールするという仕組み。


これを、VRゴーグルを着けて見ると、とても面白い!!



VRゴーグルは、2000円くらいで売っているので、まずはオモチャで楽しんで見る。











おススメはTHETA SC。 ホワイト以外にピンクやブルーもある。












天空カメラ THETA がスゴイ②

リコーの天空カメラTHETAは、THETA Sと、THETA SCのラインナップがある。

いくつか違うところがあるが、上位機種であるTHETA Sはライブストリーミングが撮れるといったスーパーユーザー的なスペックなので、ちょっと使ってみたいという人はTHETA SCで十分かな。色も選べるし。

内容物は、こんな感じでシンプル。
THETA_PC310030.jpg


使い方も簡単。ボタンも3つしかない。
Webのマニュアル見ながら使えば迷うところはない。
THETA_PC310036.jpg


自分で撮ったサンプルを公開したいが、解像度が高く360度すみずみまでバッチリ見えるので、家の中などで撮ったものはちょっと公開しづらい(笑)。

リコーのページにあるサンプルを参照。
nrjmobile - Spherical Image - RICOH THETA





おススメはTHETA SC。 ホワイト以外にピンクやブルーもある。











プロフィール

うえあらん

Author:うえあらん
新しいもの好きなので、各メーカから出始めたウェアラブルデバイスを使ってみました。

カテゴリ
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
5222位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家電、AV機器
146位
アクセスランキングを見る>>
スポンサーエリア
免責事項
当ブログの記事は、作者「うえあらん」の主観によって書かれてます。 個人の経験、そして充分な下調べをして記事を書いておりますが、全ての人に当てはまるというわけではありません。 当ブログの情報を用いて行う一切の行為、被った損害、損失に対して、一切の責任を負いかねます。 当ブログに記載されている情報は、予告なしに内容が変更されることもあります。 当ブログの文章、私が撮影した写真の著作権は作者にあります。 全部一部を問わず、無断使用はできません。
ご了承のほど宜しくお願い致します。
検索フォーム
RSSリンクの表示
スポンサーエリア
最もコスパの良いパソコンはDellだと思うぞ。^^




Amazonならマイナーなウェアラブルデバイスも手に入るよ。^^







NURO光 キャッシュバック
キャンペーン中





検索エンジンLucySearch
サイトの新規登録106